カップル

サイトマップ

プロフィールムービーは専門会社に

「プロフィールムービー」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?自己紹介の動画、と直訳してしまうと簡単ですが、要するには結婚式などで使用する生い立ちビデオのことを指します。二人の生い立ちを参列者の方によりよく知ってもらうために、プロフィールムービーは欠かせないものです。
近年ではプロフィールムービーと一口に言っても、様々な種類のものが登場してきています。昔ながらのシンプルな、手作り感のあふれる映像も好感度が高く、万人に喜ばれるプロフィールムービーでしょう。それ以外にも、映画のように二人の出会いを綴るもの。
芸能人や有名人などに登場してもらい、二人の門出を祝ってもらうある意味ではサプライズムービー。友人勢などに協力してもらい、実際に二人が登場するビデオ等も遊び心が溢れていてとても素敵でしょう。このプロフィールムービーですが、現在ではこの映像を専門的に作ってくれる会社も存在しています。
結婚式場などで対応してくれる場所も多いですが、やはり専門会社はそのクオリティが違います。どのような相談にも柔軟に対応してくれますし、プロのナレーターやクリエイターがプロフィールムービーを制作してくれます。その出来栄えは、通常のものとは比べるまでもないでしょう。プロフィールムービーを作ろうと思い立ったら、専門の会社に頼むことも検討に入れてみることをおすすめします。

プロフィールムービーのコメント作成のコツ

結婚式で上映するプロフィールムービー作りで重要なのがコメントです。どのようなコメントを挿入するかによって映像自体の印象が大きく変わってくるので、次のようなポイントを押さえたコメントを挿入することが大切です。まずはあまり堅苦しい内容は控えることです。ゲストに対して自分たちの気持ちをシンプルに伝えるために、あまり肩に力を入れ過ぎずに気軽に率直なコメントにする方が、式場の雰囲気を盛り上げるのに効果的でしょう。
次になるべく来てくれたゲストにまつわる内容にすることです。プロフィールムービーには来てくれたゲストに関係する内容やメッセージを送るようなコメントを入れた方が、見る側の心に残る映像になりやすいでしょう。そして、二人らしさが伝わりやすいコメントにしましょう。二人の心の中にしかないような本音を含めるようにした方が、映像業者が勝手に作り上げた新郎新婦のイメージではないコメントを作り出すことができ、自分らしさをしっかりと表現することができるでしょう。
また、プロフィールムービーにはコメントの文字数やワンカットにあまりにたくさんのコメントを入れ過ぎないようにすることも大切です。見る側の立場に立って極力2行程度の文面に抑えるようにし、映像の切り替わりのスピードに合わせて読み切ることが出来るくらいの文字数にまとめるようにするのがおすすめです。

プロフィールムービーは自分で作ろう!

結婚式でお馴染みのプロフィールムービー。結婚式場や、専門の業者に制作を依頼し作ってもらうことが一般的となっています。しかし、実はプロフィールムービーって、個人でも簡単に作ることが出来ることは知っていますか?
パソコンに詳しい人ならご存知かもしれませんが、実はプロフィールムービー制作ソフトというのは一般の方向けにも販売されています。電気屋さんのパソコンソフトコーナーに寄ってみると、その種類の多さに驚くかもしれません。値段ももちろんピンキリですが、安価なソフトだと2000円程度から購入することが可能です。業者に高いお金を払って制作してもらうことを考えると、ソフトを購入した方がお得かもしれません。
自分でプロフィールムービーを作る利点として、料金以外にも、本当に自分の作りたいものが制作できるということが言えます。何せムービーを作るのは自分なのですから、自分の思ったままのムービーを作ることが出来ます。パソコンに詳しくないという方も、専門的な知識は必要としません。直観的な操作が可能ですし、結婚式以外でも、自分たちの人生の思い出が増えるごとにムービーを作ることもできます。自分らしいプロフィールムービーを作りたいのなら、自分で作るのが一番です!


プロフィールムービーを制作したいならプリンセスネット
素敵なプロフィールムービーを制作してくれるのでとてもおすすめです。結婚式などでプロフィールムービーが必要な場合は、ぜひこちらに制作依頼を出してみてはいかがでしょうか。

Post List

TOP